茶道教室:平成24年11月

今月から炉、水指棚使用の扱いです。

2012年11月1日(木)・11月3日(土)

床  鳥野幸次筆
     冬花
       おくしもの色
       より清く さきそめて
       茶の花
       さむしうちふる山畑

花  実木瓜、秋明菊、水引、杜鵑、木槿
花入 六角織部

菓子 銘・初雁     花乃舎製
器  絵瀬戸鉢 四君子文

 釜  古天命廣口 田口形
 縁  うるみ塗
水指棚  品川棚 春慶塗
水指  阿漕焼
茶碗  信楽 銘・木枯
茶器  独楽
茶杓  辻宗範作 銘・初雁
 建水  黄銅
 蓋置  緑交趾 松葉文
茶銘  宗実家元好 初の森     小山園詰

2012年11月8日(木)・10日(土)

床  景風筆 画賛
     ゆのやどに
      ひとよやどりて うれしくも
          まぢかくきゝつ
           さおしかのこゑ

花  照葉令部、白玉椿
花入 萬古備前写鶴首

菓子 銘・華      京都鼓月製
器  絵瀬戸鉢 四君子文

2012年11月15日(木)・17日(土)

床  紅心宗慶宗匠筆 消息 谷古宗玄宛

   宗実家元誕生お祝いに対しての礼状

    先日は失礼申し上希(げ)ました
    御無事御帰省なされ
    御けいこに御精励の御事と
    さっします
    本日は長男の御祝賜り
    厚く御礼申し上げます
    いよいよ元気に発育致し
    をりますれば 他事乍ら
    御休心下さい
    いづれまた御上京の折
    御めもじ万々御礼申し
    上げます 書中をもって
    御礼申し上げます    草々

    (昭和三十一年)霜月末六日
       小堀宗慶
    谷古宗玄様
        浄炉下

花  白玉椿、万作
花入 織部四方

菓子 銘・神鈴     花乃舎製
器  絵瀬戸鉢 四君子文