茶道教室:平成26年3月

今月は炉、半板を敷いての扱いです。

2014年3月6日(木)・8日(土)

床  紅心宗慶宗匠筆 短冊
    木のめはる春の山辺を来てみれば
      かすみのころもならぬ日ぞなき

 花 侘助椿、木苺 
花入 志戸呂鶴首

菓子 銘・桜餅     花乃舎製
 器 赤松林檎の木 灰釉鉢
     伊那 草來舎 大越慶作

 釜 伊勢芦屋
     梅菊地文
 縁 うるみ塗
水指 白釉耳付
  半板敷いて
茶器 溜塗 金輪寺
茶碗 志野 竹の子乃絵
茶杓 小堀定泰老師作
     銘・春がすみ
 建水 黄銅
 蓋置 紅毛 花菱文
茶銘 宗実家元好 
     初の森    小山園詰

2014年3月13日(木)

床  東福寺元管長 林晦宗老師筆
     春蘭画賛

 花 胡蝶侘助、鴬神楽 
花入 常滑細

菓子 銘・花筏     花乃舎製
 器 赤松林檎の木 灰釉鉢
     伊那 草來舎 大越慶作

2014年3月20日(木)・22日(土)

床  紅心宗慶宗匠筆 短冊
    深山木のそのこずゑとも見えざりし
     さくらは花にあらわれにけり

 花 白玉椿、瓔珞アナナス、木五倍子 
花入 黒焼〆耳付

菓子 銘・桜餅     花乃舎製
 器 赤松林檎の木 灰釉鉢
     伊那 草來舎 大越慶作